葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいのか?

男性が葉酸を摂ることのメリットは、

日本の研究者からは、そのような研究報告はありません。また、厚生労働省も特に認めていることではありません。

 

そういったことにより「元気な赤ちゃんのために男性も葉酸を摂りましょう」という意見のは、正しいとは言えません。

 

ただ、「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」(厚生労働省)によると成人男性における葉酸の摂取推奨量の指標はあります。

 

それは、1日あたり240μgです。食事からとる前提での量です。

 

ですから、食事でこれだけの葉酸が摂れていればサプリメントは不要で、逆に食事でこれだけの葉酸を摂れていないのであれば、葉酸サプリメントで補充した方が良いでしょう。

 

それと、国立研究開発法人科学技術振興機構による情報には、葉酸摂取は致死的心筋梗塞発症リスクを小さくできる可能性があり、また葉酸がホモシスティンという物質を減らすことになり、アルツハイマー病、心筋梗塞、骨粗鬆症による骨折、鬱血性心不全などの発症リスクを下げる事が期待できるという見解があります。

 

つまり、葉酸は摂取上限量(18〜29歳900μg、30〜69歳1000μg)に注意したうえで、サプリなどで摂っても良いと解釈できますね。

 

 

 

妊活には男性用葉酸サプリを摂りましょうというのは、

必ずしも正しくありません。

 

葉酸は、胎児の器官を作る時期に葉酸が不足すると二分脊椎や無脳症の発症リスクがあるため、その予防に効果が期待できるからです。

 

妊娠する前から飲んで、妊娠初期に備えるという考え方です。

 

それが男と女の違いであって、パートナーの男性が飲んでいないとしても特に問題はありませんし、男性が葉酸を摂取することのメリットはありません。

 

でも成人男性の葉酸の推奨量は、1日あたり240μgとされているので、この分は確保する必要があります。

 

普通の食事で摂れる量とされていますが、その男性が、もし偏食気味であれば、栄養補助食品を利用した方がいいでしょう。

 

ただし、摂取上限量を超えてはいけません。

 

副作用の危険があります。

 

葉酸の摂取上限量は、18〜29歳で900μg、30〜69歳で1000μgです。

 

どちらかというと葉酸ありきのサプリではなく、マカありきの葉酸サプリの方が簡単に効果を実感できるかもしれませんよ。

 

 

 

葉酸サプリの葉酸は、妊娠がわかる前の初期段階で

必要な成分であって、妊娠するかどうかに影響しない成分です。

 

でもたくさんある葉酸サプリのうち、妊活に影響するようプレパパとプレママの妊娠体づくりに役立つと思われる栄養素を含めている葉酸サプリもあります。

 

その役立つ成分とはマカです。

 

まずマカは栄養が豊富です。

 

女性ホルモンに作用して分泌を促します。

 

アミノ酸やミネラルもバランスよく含まれていてホルモンバランスの安定に一役買っています。

 

それは、エストロゲンという女性ホルモンに似ている作用をする植物性エストロゲンが含まれているので、女性が好調になる効果が期待できるようです。

 

 

 

妊娠したい夫婦は葉酸サプリを飲みましょう

、という提案は、はなはだ疑問です。

 

葉酸そのものは妊娠することに影響しないからです。

 

成人男性や成人女性には、様々な栄養素を摂取するにおいて推奨量が厚労省から提示されていますが、あくまでも一般的な食事で摂りましょうという話であって、栄養補助食品で摂りましょうと言うのは、妊娠の予定がある女性だけです。

 

(妊娠のためではなく妊娠初期の胎児に必要なため)もちろん、偏食なのでサプリメントで推奨摂取量を確保するという考え方もあるでしょうが、夫婦ともに健康であれば、赤ちゃんを授かりたいならば夫婦で葉酸サプリを飲もう!これは、「葉酸サプリを摂れば妊娠できる」ようにも読めてしまうので、これは違うという感じがします。

 

エレビットの商品レビューをしている個人サイトの中には、そんなアプローチしている人もいて、もちろん「赤ちゃんを授かるために」とあからさまに表現しているのではなくて、「一般論として葉酸という栄養素の大切ですよ」という感じです。

 

葉酸だけで妊娠できないのは明らかで、むしろ生活習慣の改善とかを提案した方がいいと思うんですけどね。

 

 

 

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいの?

葉酸を摂ることが望ましい期間としては、妊活中から授乳中までです。

 

授乳中は、妊娠中ほどではないにしてもそうでないときよりも多くの葉酸を必要とします。

 

卒乳をすれば、バランスのよい食事を摂ることで、成人女性の通常の葉酸摂取量は可能だと思いますので、サプリメントで増やさなくても良いでしょう。

 

もっとも各栄養の推奨値を満たす食事は、実現が難しい方が多いと思います。

 

産後、授乳が終わるにしても離乳食の作り置きはなかなか大変ですし、まだ夜泣きがあるでしょうし、なおさら自分の食事を丁寧に準備するのはそんな簡単ではないですよね。

 

ですので、妊娠中より少なくていいのですが、ご自身の食事との兼ね合いで少量を継続してもいいと思います。

 

どちらかと言えば、葉酸というより葉酸以外の栄養成分の摂取のため、細く長く続けて産後の乾燥肌対策とか、そういった目的でいいと思いますよ。

最近公開した関連記事をご覧ください。

葉酸サプリの飲み方

まず赤ちゃんの最初の成長時期である妊娠初期は、間違いなく必要です。プレミン葉酸サプリは時期に合わせて選ぶから赤ちゃんに優しいとは?そして妊娠中期になっても妊娠初期より量は減らしても摂るべきです。ベルタなので葉酸サプリは、不要とお考えの女性もいますが、医師や厚生労働省が推奨する量を食事だけでとるのは、...

葉酸サプリの飲み方

授乳中は、妊娠中ほどではないにしても妊娠前よりは多めの葉酸が必要です。卒乳をすれば、バランスのよい食事を摂ることで、厚生労働省が推奨する成人女性の摂取量は摂れる見込みがありますので、サプリメントで増やさなくても良いでしょう。もっとも各栄養の推奨値を満たす食事は、実現が難しい方が多いと思います。赤ちゃ...

葉酸サプリの飲み方

その根拠は、「葉酸が精子の染色体異常を減らす働きがある」とアメリカの研究者が報告したことです。しかし、日本ではそういった研究報告がないですし、厚生労働省も特に認めていることではありません。ですから「元気な赤ちゃんが欲しいなら男性も葉酸を摂った方が良い」というアプローチは、ちょっと眉唾ものですね。ただ...

葉酸サプリの飲み方

ただし、葉酸サプリの中には妊活を成功させるため、女性と男性の体づくりに貢献できると考えられる成分を配合している商品もあります。その役立つ成分とはマカです。マカは栄養が豊富で、女性ホルモンを増やす働きもあります。バランスよくミネラルやアミノ酸が含まれ、ホルモンバランスを整えてくれるとされています。それ...

主な葉酸サプリ

それは、葉酸が400μg、鉄8.7mgはもちろんのこと、マカ(日本産)、亜鉛、スピルリナも入っているからです。マカは、女性特有のリズムを整えることに期待ができます。スピルリナは50種類以上のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養成分を含んだスーパーフードとして有名で、WHO(世界保健機関)等でも認め...

葉酸サプリの買い方

ただ、無添加かどうかの違いはあります。一般論として添加物が多い栄養補助食品はおすすめできないですが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。正確には評価できませんが、効果も大差ないでしょう。強いて言えば、ベルタはおすすめできません。成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。答...

葉酸サプリの飲み方

でもたくさんある葉酸サプリのうち、妊活に影響するよう女性と男性の体づくりに貢献できると考えられる成分を配合している商品もあります。その役立つ成分とはマカです。まずマカは栄養が豊富です。女性ホルモンに作用して分泌を促します。アミノ酸やミネラルもバランスよく含まれていてホルモンバランスの安定に一役買って...

主な葉酸サプリ

安くなりますから。ただ、定期購入にしてもプレゼントとかはありません。もしかしたらこっそり入っているかもしれませんが。(笑)楽天よりも公式サイトで買った方が、少しだけ安いですね。口コミを見ると独特な匂いが気になる方もいるようです。成分表は、含有量が多い順に記載しています。肝心の葉酸の順番はずっと下の方...

葉酸サプリの買い方

miteteは、薬局では買えないのですが、大手百貨店、ベビーザらス、東急ハンズ、赤ちゃん本舗などの実店舗、楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。それとドラッグストアで売っている葉酸サプリでは、なかなか見かけない悩み相談のサポートもしてくれます。...

主な葉酸サプリ

アロベビーの葉酸は最終加工国がスイスの高品質で、天然葉酸より吸収率が高いモノグルタミン酸型です。厚生労働省が推奨する400μgを含みます。また、妊娠期の貧血防止のため鉄分15mg、母体と赤ちゃんの丈夫な骨のためにカルシウム230mgはうれしい配合量ですね。妊活中や妊娠中の女性は、ビタミン・ミネラルが...

page top