ある管理栄養士の話です。

ある管理栄養士の話です。

特長として乳酸菌が入っている点です。

 

乳酸菌により腸内フローラを整えて、小腸でサプリメントの成分を叱り吸収されるようにします。

 

妊婦さんのための栄養としてバランスが良いです。

 

たとえば、寒い時期なら冷え対策にも注目しましょう。

 

冷え性は、ママにも赤ちゃんにもよくありません。

 

入っているのが良いですね。

 

小林製薬「葉酸鉄カルシウム」は、葉酸400μg、カルシウム、鉄、ビタミンも配合されているので、それらを一緒に摂れるところが魅力です。

 

セオリーとおり葉酸、カルシウム、鉄分が配合され、妊娠する前から妊娠初期に良く、さらにビタミンCの配合により鉄の吸収率が良くなるので、妊娠中期から妊娠後期まで良いでしょう。

 

以上です。

 

葉酸withアイアンは、マツキヨのオリジナル葉酸サプリです。

 

口コミには、安い、飲みやすいということだけです。

 

残念ながら品質へのコメントはないのですね。

 

葉酸は、妊娠し胎児に器官が作られるとき障害が発症しないように飲むので、効果が出ないなら飲む意味は全くありません。

 

効果を出すために高品質であってほしいです。

 

だから品質についての意見を見たいのですが、ただ、口コミや個人の意見は、その人にとっての真実でしかない場合があります。

 

結局は、自分にとってどうなのかということが重要になりますよね。

 

なお、妊娠中は貧血気味になるので鉄分が配合されているのはうれしい点です。

 

 

 

Amazonで買える葉酸の恵み。

 

GMP認定工場で製造しています。

 

葉酸、それと妊婦に必要な9種類の成分を配合しています。

 

悪阻(つわり)の時やそもそも継続が苦手な女性でも飲みやすく、そして継続しやすいよう、匂いがしないハードカプセルになっています。

 

たった3粒で必要な葉酸400μgを摂れて、美容や冷え性などの悩みにも嬉しい成分があります。

 

また、妊活中の女性に優しい成分を9種類配合しています。

 

 

 

afcから販売されている葉酸サプリmiteteは、妊婦さんに人気があります。

 

miteteは、薬局では買えないのですが、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。

 

それとドラッグストアで売っている葉酸サプリでは、なかなか見かけない悩み相談のサポートもしてくれます。

 

アサヒグループ食品といえば大企業ですが、そこにはディアナチュラがあります。

 

そのため企業名での安心感はありますよね。

 

また価格は、他の超有名企業の商品ほどではないですが安い方だと思います。

 

メーカー名で選ぶのもおすすめの選択だと思います。

 

 

 

薬局で買えるおすすめの葉酸サプリは、楽天で買える商品でも西松屋で買える商品でも、市販品なら添加物の含有量を除いて大きな違いはないと思いますよ。

 

一般論として添加物が多い栄養補助食品はおすすめできないですが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。

 

ヒトで臨床試験をどこまでしているかわかりませんが、結果論でいえば、各商品とも特に不都合はないようです。

 

ただ、個人的にはベルタはおすすめしません。

 

成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。

 

答えにくかったのか、メールが紛れて分からなくなったのか、単純に忘れたのか、オンラインショップへの問い合わせにかかわらず、返信ナシです。

page top