ドラッグストアで購入できる葉酸サプリは多いです。

ドラッグストアで購入できる葉酸サプリは多いです。

ベルタ、DHC、和光堂、ピジョン、AFC、アサヒグループ食品など手軽に買えます。

 

妊活中、いつから飲めばいいのか悩む方もいるかもしれませんが、ふつうは妊娠する前からと言われます。

 

厚生労働省によると妊娠初期(4〜5週)の胎児の器官が作り始まる頃には必要ですが、一般的に妊娠がわかる頃は、必要なタイミングを逃しているかもしれません。

 

そういった理由で、妊娠する前に飲むことを推奨されています。

 

 

 

葉酸サプリをどうしても薬局で買いたいというならば、楽天で買える商品でも西松屋で買える商品でも、市販品なら添加物の含有量を除いて大きな違いはないと思いますよ。

 

基本的に添加物が多いサプリメントは、避ける方向で考えた方が良いと思いますが、最近は、大外れの商品はありません。

 

ヒトで臨床試験をどこまでしているかわかりませんが、結果論でいえば、各商品とも特に不都合はないようです。

 

ただ、個人的にはベルタはおすすめしません。

 

成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

オンラインショップへの問い合わせにかかわらず、返信ナシです。

 

 

 

 

 

スギ薬品の『エスセレクト サプリメント』は、特長として乳酸菌が入っている点です。

 

小腸でサプリメントの成分を叱り吸収されるようにします。

 

また、ビタミンB群と鉄分も入っているので、妊娠中の貧血防止になります。

 

もし、寒い季節なら体の冷えを予防することも考える方がいいです。

 

冷え性は、ママにも赤ちゃんにもよくありません。

 

妊活中であれば、冷えが原因で妊娠しにくくなることもあります。

 

マカやショウガなど冷え対策の素材が入っているのが良いですね。

 

葉酸鉄カルシウム(小林製薬)は、葉酸400μg、ビタミン、鉄、カルシウムが入っているので、同時に摂れる点が魅力です。

 

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)は、セオリーとおり葉酸、カルシウム、鉄分が配合され、 ドラッグストアで買える葉酸サプリの1つに、ピジョンがあります。

 

一部、ピジョン葉酸サプリの危険性を危惧する意見がありますが、確かにピジョンの添加物は気になります。

 

実際、無添加またはピジョンほど添加物を使っていない葉酸サプリもたくさんあるので、その点だけで比べるとどうかな、という感じはしますね。

 

ピジョンに限らず、ベルタでもアロベビーでもプレミンでも上限量を守って摂らなければ危険です。

 

葉酸サプリの効果というのは見えるものではないですが、赤ちゃんの障害を予防することは明らかですので、その点は信用して良いと思います。

 

強いて言えば、妊娠前の妊活中から飲むことと主原料の葉酸には低品質、高品質がありますので、それらには注意した方がいいと思います。

 

 

 

Amazonで買えるベルタ葉酸サプリ。

 

妊活中から授乳中まで安心安全な、もちろん無添加のBELTA葉酸サプリ。

 

ベルタの利用者から様々な意見を聞き、開発しました。

 

安全と安心をお約束する原材料を利用しています。

 

厚労省が勧める葉酸量、期間で健康な赤ちゃんを出産できるという効果があります。

page top