マツキヨラボから葉酸withアイアンという葉酸サプリがあります。

マツキヨラボから葉酸withアイアンという葉酸サプリがあります。

商品ページを見て思うのは、特に際立っている点はありません。

 

しかし、かなり値段が安いですね。

 

逆に安すぎてどんな素材を使ってるの?と不安さえ感じます。

 

この安さは無駄を省いた企業努力のレベルではなく、安い材料で作っているから激安にできるのかと疑います。

 

葉酸サプリは飲むことが目的ではなく、健康な赤ちゃんを出産するためのものですので、やはり価格で選ぶより品質で選んだ方がいいです。

 

葉酸は、韓国産・中国産は安いですし、添加物の利用でコストカットもできます。

 

激安にはそれだけの理由がありますので、本人の強い希望なのかどうか知りませんが、自分だったら安い葉酸サプリは選びたくないです。

 

 

 

口コミで評判のafc葉酸サプリのmiteteは<無料 お試し7日分>の提供がありますが、これはいったい何のためでしょうか?葉酸は、妊娠初期の胎児に神経管閉鎖障害のリスクを小さくするために摂るものでありますので、数日間飲んだだけでは、その効果の有無はわかりません。

 

ですから別の目的でお試しを利用します。

 

サプリメントは、カプセルはダメだけど粒ならいいとか、大きさで飲みやす、飲みづらいが変わるという傾向があります。

 

特に葉酸サプリの場合、問題は葉酸の匂いです。

 

それを我慢できない人がいるので、葉酸だけでなく匂いはない方がいいという要望があります。

 

その目的で試したいというならば、わざわざ試供品を飲んでみる価値はあるかもしれません。

 

 

 

葉酸サプリの試供品は効果を探るものではなく、形、大きさ、匂いによって飲み続けられるかどうかを見極めるものです。

 

ですが、新しい葉酸サプリは、飲みやすい大きさと形を追求していますし、ほとんど葉酸が匂わない商品です。

 

そのため飲み続けられるかどうかをお試し品で確認する必要がなくなったとも言えます。

 

特にマカナやアロベビー葉酸サプリは、葉酸サプリとしては新しいので、ベルタやmiteteなどを研究したうえで開発されているようです。

 

また、定期購入としても回数の制限はないし、アロベビー葉酸サプリは15日間の返品保証もあります。

 

そういった意味でもお試し品やサンプル品で試す必要もなく、最初から初回限定割引がある定期購入をして、1回で止めても構いません。

 

それよりも成分の品質に注目してください。

 

葉酸の品質には、高いもの低いものがあります。

 

アロベビー葉酸サプリやマカナは最終加工国がスイスの高品質です。

 

少なくても妊娠初期を迎える際は、品質の良い葉酸を摂った方がいいですよ。

 

 

 

mitete葉酸サプリは市販されAmazonでも買えます。

 

エーエフシーの葉酸サプリmiteteは、利用者の要望と根拠を以って作られ、成分は、厚生労働省の推奨値をふまえて構成されています。

 

葉酸は、2種類ありますが、miteteはモノグルタミン酸型を配合しています。

 

それは小腸での吸収率が、もう一方のポリグルタミン酸型葉酸に比べて約2倍だから。

 

厚労省としては、妊娠前と妊娠初期の3か月間においてふだんの食事とは別に400μgの合成葉酸(モノグルタミン酸型)を摂るよう勧めています。

 

 

 

葉酸の恵みはAmazonでも買えます。

 

葉酸の恵みは国内で選ばれた工場だけで生産。

 

葉酸の他、母体に必要な成分9種類を入れてあります。

 

悪阻(つわり)の時やそもそも継続が苦手な女性でも飲みやすくて続けやすいように匂いをなしにして小さくしたハードカプセルでご提供されています。

 

たった3粒で必要な葉酸400μgを摂れて、美容や冷え性などの悩みにも嬉しい成分があります。

 

また、妊活中の女性に優しい成分を9種類配合しています。

page top