葉酸サプリをどうしても薬局で買いたいというならば、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

葉酸サプリをどうしても薬局で買いたいというならば、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

ただ、無添加かどうかの違いはあります。

 

基本的に添加物が多いサプリメントは、避ける方向で考えた方が良いと思いますが、最近は、大外れの商品はありません。

 

正確には評価できませんが、効果も大差ないでしょう。

 

強いて言えば、ベルタはおすすめできません。

 

成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

オンラインショップへの問い合わせにかかわらず、返信ナシです。

 

 

 

一般消費者が無条件に買える市販の葉酸サプリは、ベルタ、mitete、ディアナチュラのようにネットでも実店舗でも買えるものとネットのみで購入できる商品があります。

 

お店で買える商品は、実物を手にすることができます。

 

また、買いたければすぐ買ってその場で飲むことができます。

 

販売額は、大量生産するなど大企業ならではの企業努力もあってか、あるいは品質なりの価格なのか、それは不明ですが低価格を維持していると思います。

 

ですが、葉酸以外の栄養はほとんど入っていません。

 

また、一部の商品だけかもしれませんが、長期保存に耐えられるよう保存料などの添加物が入っている商品もあります。

 

一方、ネットの楽天など以外の公式販売ページだけで購入できる商品は、もちろん買う前に手にすることはできません。

 

また、購入しても手にできるのは早くて翌日です。

 

そのためか全般的に口コミを大切にして、高品質な葉酸(例 スイス産など)が配合されている商品があります。

 

(一部、中国や韓国の安価な葉酸も利用されています)それに葉酸と相性の良いビタミンやミネラル、その他栄養サポートをする成分など、競うように配合されています。

 

このように多種多様な高品質成分のせいか、実店舗で販売しているものよりも一様に高い価格帯です。

 

もっとも安くても仮に効果があまり期待できないとなれば、安物買いの何とかになってしまうかもしれませんので、どれがいいのかしっかり考えて買いたいですね。

 

 

 

ドラッグストアで買える葉酸サプリの1つに、ピジョンがあります。

 

ピジョンの葉酸サプリに危険はないかと心配する口コミを見たことがありますが、たぶん添加物の多さへの指摘なんでしょうね。

 

ピジョンより少ない添加物の商品、無添加の商品もふつうにあるので、その点だけでいうと微妙かもしれないですね。

 

ただ、特に明確な問題があった事例は出ていないようですし、基本的には上限量を守って摂れば安全のはずです。

 

葉酸サプリの効果というのは見えるものではないですが、赤ちゃんの障害を予防することは明らかですので、その点は信用して良いと思います。

 

強いて言えば、妊娠前の妊活中から飲むことと葉酸の品質など、それらには注意した方がいいと思います。

 

 

 

葉酸サプリは、ドラッグストアで気軽に買えるようになりました。

 

ナイよりはマシ、という人はそれでもいいと思います。

 

安いですし、鉄分も入ってたりして、その上なぜか美味しいものもあるので、つい手が出てしまいます。

 

ただ、いろんな商品があってどれにすればいいか悩みがちです。

 

楽天のレビューなどをみれば、評価が高い商品を選ぼうかなと思うかもしれませんが、食べるものは、その人の状況によって評価が分かれるケースがあるので、レビューや口コミは、あくまでも参考意見にとどめて自分に合うものを選ぶというスタンスが良いでしょう。

 

 

 

ドラッグストアで購入できる葉酸サプリは多いです。

 

ベルタ、DHC、和光堂、ピジョン、AFC、アサヒグループ食品など手軽に買えます。

 

妊活中、いつから飲めばいいのか悩む方もいるかもしれませんが、ふつうは妊娠する前からと言われます。

 

厚生労働省によると神経管閉鎖障害の危険を避けるため妊娠初期には必要ですが、一般的に妊娠がわかる頃は、必要なタイミングを逃しているかもしれません。

 

そのため妊婦になる前から飲んだ方が良い、と言われるわけです。

page top