ベルタ葉酸サプリは、よく売れています。

ベルタ葉酸サプリは、よく売れています。

楽天やamazon、公式サイトでのみ購入できます。

 

ランキングサイトなどで、ママニックなどと上位表示され、良くも悪くも様々な口コミがあります。

 

値崩れしない商品なので、どこで買ってもほぼ最安値ですが、妊活中から出産後の授乳期まで数か月間利用することを考えると公式サイトで買うのが得かもしれません。

 

メンズ用はありません。

 

ただ、公式販売ページの「よくある質問」のページには、男性にも飲んでほしいとの記載がありました。

 

男性は妊娠しないので、特にサプリで補給する必要ないでしょう。

 

豊富なビタミンの中にはビタミンAも配合されているため、飲むことをためらう意見もありますが、規定以上の飲み過ぎのお話しでしょう。

 

妊娠初期の過剰摂取は、赤ちゃんの先天異常の危険があります。

 

偏食なしの食事、規定内の摂取であれば、一般的には、特に問題ありません。

 

飲み方は、1日4粒を目安に水またはぬるま湯などで飲みます。

 

それと解約しずらいという口コミもあります。

 

おそらく割引がある定期購入が6回分受け取る必要があるのと電話での解約受付のせいかもしれませんね。

 

お試しができればいいですね。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの特徴は、酵母に葉酸を含ませている点です。

 

そうすると葉酸の吸収率が他の合成葉酸と異なり、体内に葉酸をとどめておく時間が長くなるため効率よく葉酸を摂れるようになります。

 

これは1つの効果と言えます。

 

食品から摂れる葉酸は、ポリグルタミン酸型です。

 

胃を通過した葉酸は、小腸に存在する酵素の働きで分解されてモノグルタミン酸型に変わり、小腸の細胞に吸収されます。

 

厚生労働省が推奨する400μgの葉酸はモノグルタミン酸量として示していることもあり、ベルタ葉酸サプリもモノグルタミン酸型葉酸です。

 

葉酸が正しく作用するようカルシウム、鉄分、ミネラル、ビタミンを含み、無添加で、加えて6種類の美容成分を配合していることは長所と言えるでしょう。

 

なお、ベルタ葉酸サプリはamazonでも購入することができます。

 

 

 

ディアナチュラから販売されている葉酸サプリは、飲むと下痢になったので、ひどい場合は不妊になるのかと不安になっている利用者がいました。

 

公式サイトでは一切触れていないので、メーカー見解はわからないのですが、その経験者は、添加物が体と合わないのかなと推測しているようです。

 

実際、サプリメントは相性の良し悪しがあるようなので、何度か続くようであれば、割り切って別メーカーの別商品にした方が良いかもしません。

 

値段がお安い商品ですから企業努力として、何らかのコストカットをしていると思われます。

 

製造の過程や原材料の仕入れ値を節約しているとは考えたくないですが、なんかモヤモヤするので公式コメントが欲しいですね。

 

本来であれば、葉酸は妊婦になる前から摂取したいので、妊娠中は鉄分やカルシウムも不足しがちなので、そういった成分も摂りたいですね。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようとサプリメントで補う人が多いです。

 

たとえば、ピジョンの葉酸プラスやカルシウムプラスがこれにあたります。

 

ドラッグストアなどで買うことができます。

 

ピジョンのサプリは添加物が多いのでは?という口コミが目立ちます。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

いつどんな感じで飲むかと言えば、基本はメーカーの言うとおりにするのがおすすめです。

 

 

 

ファンケル製のビタミンB群は、厚労省が推奨する葉酸400μgを含みます。

 

ですから妊娠初期の女性、妊娠中の女性、授乳中の女性にお勧めです。

 

また冷え性対策として、その原因になりえる貧血を防ぐためにも葉酸やビタミンB12は有効です。

 

鉄分、カルシウムが入っていないのは、妊婦さんにはちょっと残念です。

 

葉酸は、胎児の器官を作る妊娠初期までに取っておく必要があり、妊娠中は母体の健康のためにも鉄分とカルシウムが必要だからです。

 

普段の食事でそこまで摂るのは難しいので、サプリメントの利用が合理的です。

 

当然、ファンケルのビタミンb群が唯一無二の商品ではありません。

 

多くのメーカーから展開されているのでご自身に合うサプリにすればよいと思います。

 

その際のポイントは、まず葉酸の種類はモノグルタミン酸型であること、それと鉄分、カルシウムなどビタミンやミネラルが配合されている方がいいですね。

 

それと添加物の含有量には注意してください。

page top