マカナは、妊娠初期だけでなく妊活中でも貢献できる妊活サプリです。

マカナは、妊娠初期だけでなく妊活中でも貢献できる妊活サプリです。

それは、葉酸が400μg、鉄8.7mgはもちろんのこと、マカ(日本産)、亜鉛、スピルリナも入っているからです。

 

マカは、女性特有のリズムを整えることに期待ができます。

 

スピルリナは50種類以上のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養成分を含んだスーパーフードとして有名で、WHO(世界保健機関)等でも認められている食品(藻類)です。

 

亜鉛も女性の身体に対するサポートが期待できます。

 

これらは女性だけにメリットがあるわけではなく、妊活中の男性の健康に寄与するという意味で有効です。

 

妊活中からご夫婦で飲むことをお勧めしたいです。

 

ただし、マカナは過剰摂取してはダメです。

 

メリットであるはずの葉酸、マカ、スピルリナ、亜鉛が過剰摂取によってデメリットになりかねません。

 

そもそも摂取量と効果は全く比例しませんので、1日でたくさん摂る必要がありません。

 

過剰摂取による副作用の報告がありますので、推奨量を守って飲むようにしましょう。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようとサプリメントで補う人が多いです。

 

たとえば、ピジョンの葉酸プラスやカルシウムプラスがこれにあたります。

 

楽天やamazonで購入可能です。

 

ピジョンのサプリは添加物が多いのでは?という口コミが目立ちます。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、でもサプリメントとしては安全なのだと思います。

 

飲み方としては、パッケージに記載されているとおりです。

 

 

 

ファンケルのビタミンB群は、葉酸が400?配合されているので、ですから妊娠初期の女性、妊娠中の女性、授乳中の女性にお勧めです。

 

また冷え性対策として、その原因になりえる貧血を防ぐためにも葉酸やビタミンB12は有効です。

 

ただ、鉄&葉酸ではないので、その点は片手落ちですね。

 

葉酸は、胎児の器官を作る妊娠初期までに取っておく必要があり、さらに妊娠中は、カルシウムと鉄分が必要です。

 

食事だけでそこまで完璧にするのは困難なので、栄養補助食品で補いましょうという話になっているのです。

 

当然、ファンケルのビタミンb群が唯一無二の商品ではありません。

 

多くのメーカーから展開されているのでご自身に合うサプリにすればよいと思います。

 

その際のポイントは、まず葉酸の種類はモノグルタミン酸型であること、選ぶなら絶対に合成のモノグルタミン酸型葉酸が良いです。

 

サプリはほぼこちらを採用しています。

 

完全無添加であればなお安心ですが、多少の添加物に神経質にならなくても大丈夫です。

 

 

 

ファースト葉酸(ディアナチュラ)は、口コミを見ると下痢になる危険性がある、これは副作用か?という意見を見かけます。

 

公式サイトでは一切触れていないので、メーカー見解はわからないのですが、口コミの本人は、自分と商品との相性の悪さかと考えているようです。

 

実際、サプリメントは相性の良し悪しがあるようなので、別のメーカーで試してみていいかもしれません。

 

値段がお安い商品ですから企業努力として、何らかのコストカットをしていると思われます。

 

製造の過程や原材料の仕入れ値を節約しているとは考えたくないですが、利用者に症例がある以上、メーカーから何かコメントが欲しいところです。

 

本来であれば、葉酸は妊婦になる前から摂取したいので、妊娠中は鉄分やカルシウムも不足しがちなので、そういった成分も摂りたいですね。

 

 

 

妊活サプリのマカナは、残念ながら楽天では買えません。

 

妊活中から飲んで効果が期待できると妊活を決意したときからご夫婦で続けられている方が多いですね。

 

評価のポイントは、マカ、亜鉛、スピルリナが摂れる点でしょう。

 

いざ買おうとしたら公式サイトで定期購入するのが最もお得です。

 

もしかしたら定期購入に躊躇される方もいるかもしれませんが、妊活サプリマカナは、定期購入とは言え回数縛りはなく1回で解約・休止が可能です。

 

連絡方法としては、メール、問い合わせフォーム、メールとありますので、都合の良い方法で次回発送の10日前に連絡することだけ気を付ければ、面倒なことはありませんよ。

page top