葉酸、鉄分、カルシウムの栄養補助食品

妊活中から葉酸を飲んでおこうと、

pigeonの『かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス』などです。

 

楽天やamazonで購入可能です。

 

pigeonのサプリメントは添加物が気になるという意見を目にします。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

飲み方としては、パッケージに記載されているとおりです。

 

 

 

赤ちゃんのスキンケアトップブランド、アロベビーにも葉酸サプリがあります。

 

アロベビーの葉酸は最終加工国がスイスの高品質で、天然葉酸より吸収率が高いモノグルタミン酸型です。

 

厚生労働省が推奨する400μgを含みます。

 

また、妊娠期の貧血防止のため鉄分15mg、母体と赤ちゃんの丈夫な骨のためにカルシウム230mgはこれらは十分な量になっていると思います。

 

女性は妊活が始まるとビタミン・ミネラルが大切ですが、実際には必要量の50%程度しか摂取できていません。

 

世の中にはミネラルやビタミンを多種配合している葉酸サプリがたくさんあります。

 

ただ、量が少ない傾向にあるので注意しましょう。

 

アロベビーは、種類だけでなく配合量の十分ですので、毎日きちんと飲むことで赤ちゃんのための必要量を満たせます。

 

また、赤ちゃんには学ぶ力も付けたいですね。

 

そのため発育に関係する9種類の赤ちゃんサポート成分を配合しているのもアロベビーの大きな特徴ですね。

 

定期購入での価格は初回が80%オフ、2回目からは30%割引で継続します。

 

1回目の15日以内で返品可能で、定期の回数縛りがないので、気軽に始めることができると思います。

 

 

 

pigeonの『葉酸プラス』は、平成30年、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞で葉酸サプリ部門の1位を獲得したようです。

 

元気な赤ちゃんに泣てほしいと希望する女性に飲んでほしい葉酸サプリです。

 

厚生労働省も言うように妊娠初期は葉酸を食事とは別に合成型葉酸を400μg摂った方がいいのですが、この商品なら1日あたり1粒でオッケーです。

 

それに妊娠期に不足しがちなビタミンと鉄分のためそれらの成分も配合されています。

 

小さめ粒で飲みやすいので、粒が苦手な女性でも支障はないと思います。

 

できるだけ胃で消化されずに腸まで届くよう工夫されているので、うまく小腸まで届いて、そこで吸収されるようです。

 

このようにゆっくりと徐々に吸収されるような加工をタイムリリース加工と呼んでいるようです。

 

 

 

アマゾンや楽天でもアロベビー葉酸サプリは販売されていますので、それぞれのポイントが利用して購入できます。

 

福袋的な販売はされていませんが、2袋購入で1袋プレゼントなど、お得なサービスもあります。

 

利用者の口コミもあるので参考にはなりますが、あくまでも口コミは、その人なりの意見です。

 

良くも悪くもそのままそっくりご自身に当てはまることは少ないです。

 

ご自身の価値観で判断するためには、まず定期購入で申し込みましょう。

 

数日間試してみて判断します。

 

継続が難しければ、15日以内に返品の手続きをすればいいですよ。

 

続けることができそうならば、妊活から妊娠3ヶ月くらいが1日あたり400μg、妊娠4か月から出産するまでは、1日あたり240μg、授乳中は100μgを目安に継続しましょう。

 

つまり、いつまで飲むかと言えば卒乳までが理想です。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリは、よく売れています。

 

楽天やamazon、公式サイトでのみ購入できます。

 

ランキングサイトなどで、ママニックなどと上位表示され、利用者数が多いことで口コミも多数あります。

 

値崩れしない商品なので、どこも最安値ですが、数か月間飲むのであれば、公式サイトから購入するのが、結局はお得になりそうです。

 

メンズ用はありません。

 

ただ、公式販売ページの「よくある質問」のページには、男性にも飲んでほしいとの記載がありました。

 

出産しない男性には特に葉酸の影響がないからです。

 

ビタミンAが含まれていることで、飲むことをためらう意見もありますが、規定以上の飲み過ぎのお話しでしょう。

 

確かに妊娠初期の段階で、ビタミンAを過剰に摂取すると赤ちゃんに先天異常のリスクが高まります。

 

普段から偏食せず、規定以上に摂取しなければ、特に心配する必要はありません。

 

飲み方は、1日4粒を目安に水またはぬるま湯などで飲みます。

 

それと解約しずらいという口コミもあります。

 

おそらく割引がある定期購入が6回分受け取る必要があるのと解約の申し出は電話のみのため面倒だからだと思います。

 

途中解約しなくてもいいようにお試しがあればいいかもしれません。

 

 

 

page top